生活保護関連ニュース

MENU

スポンサード リンク


生活保護関連ニュース記事一覧

厚生労働省の全国調査によると、生活保護受給者のパチンコや競馬などのギャンブルをめぐって、全国の自治体がお金を使いすぎている恐れがあるとして、2016年度で延べ3100件の助言・指導をしていたことがわかりました。ギャンブルの種類別の指導件数は、パチンコ2462件が最も多く8割を占め、競馬243件、宝くじ132件、競艇118件、競輪110件となっています。受給者のギャンブルは禁止されていませんが、使い...